スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

和民社長はクレイジー



以下は2チャンネルで話題のワタミ社長と村上龍のやりとり。

ワタミ社長「『無理』というのはですね、嘘吐きの言葉なんです。
       途中で止めてしまうから無理になるんですよ」
村上龍「?」
ワタミ「途中で止めるから無理になるんです。
    途中で止めなければ無理じゃ無くなります」
村上「いやいやいや、順序としては『無理だから→途中で止めてしまう』
    んですよね?」
ワタミ「いえ、途中で止めてしまうから無理になるんです」
村上「?」
ワタミ「止めさせないんです。鼻血を出そうがブッ倒れようが、とにかく一週間全力でやらせる」
村上「一週間」
ワタミ「そうすればその人はもう無理とは口が裂けても言えないでしょう」
村上「・・・んん??」
ワタミ「無理じゃなかったって事です。実際に一週間もやったのだから。
    『無理』という言葉は嘘だった」
村上「いや、一週間やったんじゃなくやらせたって事でしょ。鼻血が出ても倒れても」
ワタミ「しかし現実としてやったのですから無理じゃなかった。
    その後はもう『無理』なんて言葉は言わせません」
村上「それこそ僕には無理だなあ」

コントのようなやりとりだけど、ノンフィクション。

今の時代に、ワタミ社長の考え方は通用しないよね。

まー、最近の若者は昔と比べると甘ったれている面はあるけど、

今と昔は違うわけで。

飲食店なんて勤めるものじゃない。

死ぬほど働いても、せいぜい年収300万が関の山だからね。

だまって事務職やっときゃいいよ、飲食店いくくらいなら。
関連記事
11 : 58 : 21 | その他色々 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<NTTドコモの年収について | ホーム | 就活の現実②リクルーター制度>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://cozy1002.blog.fc2.com/tb.php/90-e1f347c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

楽天市場

Amazon Shopping

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。