スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

不毛地帯を見ました。商社マンってすごいね。



筆者が勤める金融業界もかなりどろどろしているけど、

商社も半端ないね。

著者の山崎豊子さんの洞察力というか観察力も鋭いし、

唐沢寿明演じる壱岐正も商社マンぴったりだしね。

元大本営で参謀だった壱岐正が敗戦後、商社で活躍していく様がかっこいい。

就職活動で筆者は、金融業界に進むか商社に行くか迷ったわけだけど、

商社にいっても面白かったかもしれない。

商社志望の君は必見だね。
関連記事
04 : 46 : 53 | 映画、ドラマ、書籍 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<ハイニックスがエルピーダ買収?日系企業の衰退 | ホーム | ど素人が運用している厚生年金>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://cozy1002.blog.fc2.com/tb.php/685-6c279176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

楽天市場

Amazon Shopping

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。