スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

生命保険会社の年収、給料、業務について

続いて生命保険会社。

その前に日経就職ランキングについて。

1.東京海上日動火災保険
2.日本生命保険
3.三菱東京UFJ銀行
4.三井住友海上火災保険
5.三井住友銀行
6.みずほフィナンシャルグループ
7.第一生命保険
8.ソニー
9.三菱UFJ信託銀行
10.東日本旅客鉄道

ほぼ金融機関が占めてるのね。最近は。

いざと言うときに、公的資金が入るから?銀行は?

給与水準が高いから?

なぞですね。マスコミやら商社はどこへいったのか?彼らも給与高いよ。

で、保険会社最大手が1位2位を独占しているわけです。

これは、おそらくリーマンショック以降の景気の悪さを象徴している。

保険なんて、超安定的だからね。

特に今回紹介する生保は。契約期間が何十年なわけで、一回契約取れば、過去の遺産でくらしていけるわけです。

じりじりと縮小していきますが。少子化や晩婚化、保険離れで。

で大手生命保険会社の年収パスは以下。日本生命、第一生命、住友生命の順で給与が高いわけだけど、今回は日本生命の年収パス。ボーナス込みで。

1年目23歳   340万
2年目24歳   530万
3年目25歳   540万
4年目26歳   550万
5年目27歳   560万
6年目28歳   900万
7年目29歳   980万
8年目30歳  1030万
9年目31歳  1100万
10年目32歳 1170万

高いね。業界自体が振るわないのに。やっぱ過去の遺産だね。

まー、徐々に給与水準が下がる業界であるのは確かですが、とりあえず、給与欲しい、金欲しいって人で、

保険の営業でもいいって人ならお勧めだね。

まれに資産運用部門に配属される人もいるが、少数ね。

あと10年は潰れないだろうね。
関連記事
05 : 45 : 52 | 就活、転職、企業年収 | トラックバック:(0) | コメント:(1) | page top↑
<<巨大(ガリバー)証券-高杉良 | ホーム | 南アフリカランド研究所>>
コメント:
氏ねよカス
by: あ * 2012/09/17 10:12 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://cozy1002.blog.fc2.com/tb.php/55-6a5eef33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

楽天市場

Amazon Shopping

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。