スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

報道のあり方

今回の災害で、感じたこと。

日本の報道は、具体性にかけていること。

NHKのニュースを連日チェックしてるわけだけど、CNNと比べると、正直何のための報道なのかと考えてしまう。事実を隠して、パニックを避けたいのか、何なのか。まー、兄がNHKに勤めてて、どんだけNHKが古くて官僚的な組織化は知ってるわけだけど。

CNNなんて、津波にさらわれて、流されていく映像がずっと流れているし、原発の解説も超具体的。CNNのキャスターが、日本政府担当者に、インタビューをしてたけど、政府は何をしてるんだと、生中継で、ぶち切れて、中継を切ったからね。

不屈の日本とかっていう報道を捉えて、世界各国は日本を励ましてると日本人は思って、悲劇のヒーローのような気分になってる人も多いかもしれないけど、そんな励ましより、本当に今必要なのは、命を守ること。

日本では半径50キロとかに避難勧告が出てるみたいだけど、米国領事館は80キロに避難を呼びかけている。何でこんなに情報が違うんだよ、グローバル化が進んだ世界で。

世界唯一の被爆国の政府、メディアが原発とかにあまりに疎いことに、日本人として恥ずかしさを感じずにいられない。

同僚のアメリカ人なんて、原発の専門家のうち、誰が信用できて、誰が信用できないかを、すぐに調べて、日本人に連携をしてくれた。彼はMITに知り合いがいるからできることかもしれないが。

停電がどうとかほざいてないで、助かる方法を考えないと。

とにかく、自分で自分の命を守ることを優先してください。 自分の人生は自分が評価するんです。 恥じらいとかどうでも言い訳で。

津波にさらわれて、亡くなった方の分も生きるっていう気持ちで。

関連記事
11 : 37 : 59 | その他色々 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<国立大学は私立大学より圧倒的に格上 | ホーム | 英語耳>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://cozy1002.blog.fc2.com/tb.php/5-81994e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

楽天市場

Amazon Shopping

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。