スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

生活保護法改正案-現物給付も可能になる見通し

自民党の生活保護プロジェクトチームがまとめた生活保護法改正案は、自治体が現金給付か現物給付かを選択できる制度の導入が柱。

現在の生活保護は医療扶助(医療費)などを除き原則、現金で給付。しかし保護費を搾取する貧困ビジネスが社会問題となっており、現物給付活用を盛り込んだというもの。具体的には受給者に現金の代わりに食品と交換できるクーポン券を配ったり、電子マネーなどの形で生活費を支給など。

外国人への給付はどうなったの?というのが感想だけど、生活保護という悪しき弱者保護制度自体なくなってもいいんじゃないかね。片山さつき先生は個人的には好きではないけども、生活保護に関しては応援。弱者救済というと聞こえはいいけど、頑張って働いた人から巻き上げた税金を働かない人に配る制度であって、障害があって働けないとか特殊な要因を持った人に限定するべき。

外国人への給付もなくすべき。これは個人的な感情が入るけども、米国でも福祉団体とか教会とかが無料で食料を配ると、並んでいるのはお金に困っていない中国人、韓国人がほとんど。人のことは考えず、自分だけよければいいというのが中国人、韓国人。もちろん、すべての中国人、韓国人を批判する気はないけども、事実なわけでね、米国でも。民度の低い国の人へ給付するのは許せないね。
関連記事
15 : 48 : 56 | その他色々 | トラックバック:(0) | コメント:(4) | page top↑
<<日本の有給消化率は低すぎ。有給は会社が潰れない内に取るべき。 | ホーム | アップルがソニーミュージックの邦楽をiTunesで配信開始>>
コメント:
日本の生活保護の不正受給率は0.3-0.4%というのはご存じでしょうか。また、補足率が2割程度との試算もあります。つまり、8割は生活保護を受ける水準にありながらもらってないわけです。

>もちろん、すべての中国人、韓国人を批判する気はないけども、事実なわけでね、米国でも。

米国“でも”ということは、日本でもそうだとのニュアンスに感じ取られます。レイシズムすれすれの発言に思われます。
by: a * 2012/11/20 23:19 * URL [ 編集] | page top↑
いつも楽しく拝見してます。まったく同感です。もらうべき人に保護費が渡らず、もらう資格のない人に渡っていますからね。当然現物支給は妥当でしょうね。
by: 通りすがり * 2012/11/21 09:38 * URL [ 編集] | page top↑
同感
珍しく同感です。

医療費無料等を始め、その他優遇措置を考慮すると、年収400万相当とか、、、?

この位の年収で、未就学児及び学童2人位を扶養している人は多いし、ワーキングプアよりずっと厚遇されているのは、
not fair!
by: charming BUSU * 2012/11/21 11:22 * URL [ 編集] | page top↑
>日本でもそうだとのニュアンスに感じ取られます。

在日韓国朝鮮人の生活保護需給率が跳び抜けて高いのは事実。

>レイシズムすれすれの発言に思われます。

言論封殺そのものの発言に思われます。
by: 王福敏太 * 2012/11/21 20:56 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://cozy1002.blog.fc2.com/tb.php/497-75ff9f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

楽天市場

Amazon Shopping

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。