スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

日本の有給消化率は低すぎ。有給は会社が潰れない内に取るべき。

米国でちょっとした話題。エクスペディアが発表した2012年の休暇取得に関する年次調査で以下の実態が判明。米国人は与えられた有給休暇のうち、2日間を未消化。日本人は半分も消化していないというのが実態。 ヨーロッパはワークシェアリングの概念があるからか、取得率はほぼ100%。アジアが低く、アメリカもそれほど高くないという結果。

有給消化率
フランス    100%(30日)
スペイン    100%(30日)
ドイツ      93%(28日)
イギリス    100%(25日)
スウェーデン  100%(25日)
ノルウェー   100%(25日)
アメリカ     83%(10日)
韓国       70%(7日)
日本       38%(5日)

上記の数字が正確なものかは別として、日本の有給休暇制度は異常。とらないのになぜ制度があるのか不明だし、労働基準監督署ももう少し仕事した方がいいよね。明らかに違反だらけなのに取り締まって無いわけでね。

日本と米国の有給制度の違いは、米国は有給の繰越が認められていないこと。その年が終わるまでに有給を取らないと失効するわけで、皆こぞって取るわけです。クリスマスあたりに。日本は有給が貯まる仕組みなので、5年も働けば、限度の50日くらいまで貯まって、そこからは働いても有給は増えない仕組み。

病気をした時のために取っておけという上司もいるだろうけど、基本的には使っていかないとね。戦略的に。このご時世で一つの会社に骨をうずめるなんてのは、難しいわけで。いつ潰れてもおかしくないからね。シャープ、ソニー、パナソニックとか見てたらわかるでしょ。5年前までは超一流企業と思われていたものが、倒産寸前まで来ているわけでね。有給は使えるうちに使った方がいいですよ、潰れたら有給どころじゃないですからね。
関連記事
15 : 26 : 35 | その他色々 | トラックバック:(1) | コメント:(0) | page top↑
<<消費税増税は白紙撤回されるのか? | ホーム | 生活保護法改正案-現物給付も可能になる見通し>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://cozy1002.blog.fc2.com/tb.php/496-36a56d86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
米国でちょっとした話題。エクスペディアが発表した2012年の休暇取得に関する年次調査で以下の実態が まっとめBLOG速報[2012/11/22 10:47]
| ホーム |

Sponsored by Google

Sponsored by Google

参考サイト

楽天市場

Category

相場見通し (0)
ファイナンス理論 (14)
筆者推薦ブログ (3)
英語、TOEIC (8)
就活、転職、企業年収 (40)
グルメ・旅行 (3)
大学受験 (14)
その他色々 (138)
映画、ドラマ、書籍 (25)
中国関連 (4)

サイト内検索

カスタム検索

Latest journals

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。