スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

銀行の年収、給料、業務について

商社に続いて、銀行だ。

銀行は、3大メガバンクについて紹介しよう。

3大メガバンクとは、三菱東京UFJ、三井住友銀行、みずほの3つだ。

以下は全てメガバンク勤務の友人からのヒヤリングによるものなので、ほぼ正確と捕らえていいだろう。

給料では、三井住友>三菱UFJ>みずほの順で高いらしい。

30歳で1本(1千万円)には届かないようだ。ボーナス込みで。

具体的な年収パスは以下。ちなみに友人は三菱東京UFJの花形部署に勤務して、それなりに出世している。

1年目23歳   300万
2年目24歳   400万
3年目25歳   450万
4年目26歳   500万
5年目27歳   550万
6年目28歳   700万
7年目29歳   800万
8年目30歳   900万
9年目31歳   950万
10年目32歳 1000万

商社と比較した場合、銀行の年収は、最初はかなり低く抑えられている。

特に最初の3年は地獄だ。

同じ大学を出た友達の方がはるかに稼いでいるだろう。

ただ、それにはわけがある。その後は着実に一歩ずつ1000万に近づいていく。

32歳で1000万だ。商社よりは、2、3年遅れるが、現在でも銀行は、高給な部類に入る。

一昔前は、銀行が最も給与水準が高い業種であったが。
関連記事
07 : 15 : 04 | 就活、転職、企業年収 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<長時間労働サラリーマンの実態について。実質労働時間は2-3時間。 | ホーム | 日系金融機関は外資系金融機関よりも高給かもしれない>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://cozy1002.blog.fc2.com/tb.php/49-30e9b098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

楽天市場

Amazon Shopping

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。