スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

アフィリエイトは儲かるのか?ブログ、オンラインショッピングで儲けるコツ

筆者は当ブログを立ちあげて、かれこれ数年になるわけだが、アフィリエイトでどの程度儲かるかという質問をたびたび受けてきた。筆者は、そもそもアフィリエイトで収益を上げようとは思っていなかった。趣味の一つとして皆さんに筆者の意見を書き綴ってきただけだ。ただ、アフィリエイトをはじめて6ヶ月から1年程度したころから、それなりの収入を得ることが出来るようになった。おそらく、筆者の記事のクオリティと専門性を検索エンジンが評価してくれてるのだろうが、徐々にアクセス数もアップし、毎月の広告収入も安定してきた。今となっては、金融、投資、マネーの分野ではある程度有名なブログとなってきたと自負している。

アフィリエイトで重要なのは、続けること。これに尽きると言ってもいいだろう。たいていの人は、良くて3ヶ月でブログをやめてしまう。アフィリエイトは短期で稼げないのだ。グーグル、ヤフー、ビングといった検索エンジンは馬鹿ではないので、継続的に更新されているブログを評価するわけだ。毎日とは言わないが、3日に1回程度は記事を書くことを続けてみよう。半年、一年続ければそれなりの評価を得られるだろう。逆に続けられないということは、ブログに書くネタがないということなので、無理して続けれても内容がないブログになってしまうだろう。そうゆう人は、アフィリエイトはやめた方がいいだろう。

次に重要なのは、自分のバリューを出すこと。筆者の場合であれば、金融、投資、マネー系のブログに属するが、その分野で他のブログとの差別化を図ろう。だれかが書いた内容を書いても意味がない。自分だけが知っている情報を書くわけだ。もちろん、誰も興味がないことを書いても誰も検索しない。皆が興味があることで、自分の意見、考察、分析などを書くのが望ましい。インターネットの世界は非常に平等だ。面白い記事にアクセス数が集まる、それだけのことだ。
関連記事
08 : 03 : 31 | その他色々 | トラックバック:(0) | コメント:(1) | page top↑
<<ティーパーティとは何か?米国大統領選に関する基礎用語 | ホーム | 中国共産党の概要-中国共産党 支配者たちの秘密の世界>>
コメント:
How much do you earn ?
ちなみに、毎月どれ位儲かっているのですか?
by: 金銭に無頓着 * 2012/10/16 12:09 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://cozy1002.blog.fc2.com/tb.php/439-b3d5c465
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

楽天市場

Amazon Shopping

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。