スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ソフトバンクが米大手携帯のスプリント買収

国内携帯電話3位のソフトバンクが、米携帯電話3位のスプリント・ネクステルを買収するという観測。

スプリントの発行済み株式の3分の2超の取得、買収総額は1.5兆円超というのがコンセンサス。

まったくのサプライズ。実現性は疑問。今回のリークでスプリントの株価は14%上昇。買収するのにわざわざリークするかな。ただ、孫社長ならやりかねないというところ。

米国の携帯業界は、日本と違って非常に高収益なので、ソフトバンクとしては、持ち前の価格破壊戦法で、最大手のべライゾンや第2位のAT&Tからシェアを奪うというのはなくはないかなという印象。

米当局もスプリントであれば、クロスボーダーの買収を否決する必要がないだろう。

スプリントは、契約者5000万人程度の米国では負け組みキャリア。過去数年赤字垂れ流し状態。逆に言うとソフトバンクが建て直しする余地はかなりあるだろう。ただ、今後4G(LTE)ネットワーク構築のための投資が嵩むことは目に見えており、ソフトバンクの財務にはマイナス。Net Debt/EBITDAで見ると、ソフトバンクは、足元0.5倍。一方でスプリントは3倍。またデットが増えるのでそれを嫌気するだろうけど、1兆円程手元に現金があるので、ファイナンスの懸念はあまりないだろう。

短期的に株価は弱含むだろう。買収が実現すると債務比率も大幅に上昇して、今後の資金調達にもややネガティブ。

ただ、長期的には企業価値増大にポジティブというのが筆者の印象。もちろん、ソフトバンクが今後米国でどういった戦略をとるかによるが。おそらく、低価格戦略。

もちろん、買収価格を発表していないので、価格次第ですが。

質問などあれば、答えられる範囲で。
関連記事
22 : 03 : 28 | その他色々 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<アップルのサプライチェーンはいずれ崩壊する。 | ホーム | 現代(ヒュンダイ)自動車は日本の自動車メーカー?韓国企業の卑劣なマーケティング>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://cozy1002.blog.fc2.com/tb.php/426-b819d027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

楽天市場

Amazon Shopping

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。