スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

サムスンとアップル特許訴訟でアップルが勝訴

アップル株価上昇、サムスン株価下落、グーグル株価下落。

今回の結論は陪審員団の評決。

サムスン側は陪審員の評決が不服ということで、裁判長に異議と再審理を要求。

最終判決は韓国系アメリカンのルーシー・コ裁判長が決定する予定。

気になるのは、コ裁判長は韓国系アメリカンだということ。

サムスンの株価は8%程度も下落しているわけで、今回の判決がある程度のインパクトがあるのは当然だけれども、韓国系アメリカンの裁判長というのは、何か引っかかる。

サムスンという、いわば何でもやる韓国企業(大昔は日本の電機メーカーのエンジニアを大量に引き抜いて、技術だけ盗んで解雇)が、裁判長を買収しないかということ。何かしらの圧力をかけかねないという憶測。

こっちの韓国系アメリカンは、アメリカ生まれでも、韓国の文化を学んで育つことが多いから、何かしら韓国への思い入れはあるはず。

まー、陪審員の評決を裁判長が覆すケースはほとんどないので、今回はサムスンが負けるわけだけど。

サムスンは裁判長の判決が陪審員の評決を覆さない場合、控訴するらしい。

アップル、サムスンの株価的に最も重要なのは、9月20日のカリフォルニア連邦地裁はサムスン製品の米国内販売差し止め審理。

サムスンギャラクシーS3が米国で販売差し止めになるか否かが重要。

もし差し止めになったら、アイフォンの独断場になること必至。
関連記事
01 : 02 : 36 | その他色々 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<大卒の15%がニートになる日本社会に未来はない | ホーム | 医療ドラマ「医龍」:野口教授役岸辺一徳の演技が秀逸>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://cozy1002.blog.fc2.com/tb.php/358-e95e3e58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

Sponsored by Google

Sponsored by Google

参考サイト

楽天市場

Category

相場見通し (0)
ファイナンス理論 (14)
筆者推薦ブログ (3)
英語、TOEIC (8)
就活、転職、企業年収 (40)
グルメ・旅行 (3)
大学受験 (14)
その他色々 (138)
映画、ドラマ、書籍 (25)
中国関連 (4)

サイト内検索

カスタム検索

Latest journals

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。