スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

年収1千万超の独身未婚男性はたったの0.3%

野村総合研究所の調査から算出した未婚男性の年収分布によると、

20~49歳までの未婚者のうち、年収400万円未満の男性は83.9%。

女性たちが理想とする500万~700万円の層は4.9%。うち30代はわずか2%。

1000万円以上は、わずか0.3%にすぎない。

金融(銀行、保険、証券)、商社といった30歳で1000万円に到達する職業についている高年収男性は、さっさと結婚しているという現実も影響しているだろう。

独身女性によるわずかな高年収男性の争奪戦は熾烈そのものだ。

1000万円以上の高収入男性のうち、イケメンは0.001%程度だろうか?笑

性格、相性が合う人など、0.00001%程度だろう。

ではどうすれば、0.3%の高収入男性をゲットできるのだろうか?

筆者も、希少価値の計り知れない0.3%に属しているが、そうした男性に共通していることは、

この一点だけだ。

「お金に執着がない」ということだ。

0.3%に属する男性には、お金目的、安定目的の女性が山というほど迫ってくるのだ。

彼らは女性がお金目的かどうかを一目で判断出来るわけだ。

そこでひっかかると、その後は、もし容姿が好みであれば、体の関係目的の女性としてしか捉えられないのだ。

この記事を読んでいる時点で、お金に執着していることは自明で、そうした女性に言ってももう手遅れかもしれないが。
関連記事
10 : 19 : 07 | 就活、転職、企業年収 | トラックバック:(0) | コメント:(7) | page top↑
<<Youku(ヨークドットコム)で動画(ドラマ、映画)見放題。 | ホーム | NTTドコモがiPhoneを売らないのはある意味合理的>>
コメント:
まぁ普通か並よりちょっと下
すごいですなぁ。1000万でも希少価値でしたか。

自分は2千以上は稼いでいますが・・
子供のママともさんの家と比較され、
嫁さんからは「並」か「並よりちょっと下」といわれます。何を基準にしているのか知らないけど。
by: シャープ * 2012/08/04 12:31 * URL [ 編集] | page top↑
お金に執着してないが、読んでる
桜井さん、あなたの年収はわかりました。
「文は人なり」なので、性格もほぼわかりました。あと、お年は何歳ですか?
独身or既婚にしても、純独身,再独身もあるし、、、?

もてても独身や、反対にもてなくても、再婚、再々婚もいます。(男女共に)

お金があっても不幸な人や、なくても幸福な人もいます。(そこそこのお金でも、家族、友人に恵まれる、、、etcですが)

同級生は例外なく、お金持ちか金持ち(出世)予備軍の東大卒とお見合いをしたりして、のんびり暮らしています。容姿は恵まれた人から、そうでない人まで様々です。
(独身を通した人もいます)

お金があるのに独身は性格(人格)に問題が、、、とも言い切れません!?

人生色々なので、決めつけない方が、、、?
by: 決めつけは risky * 2012/10/06 11:38 * URL [ 編集] | page top↑
私は同期の者たちから1年遅れているのですが(今年23歳)
現在働いている同期の人たちが会って話すことと言えば給与やボーナスのことばかりです。
私はお金に頓着が無くて、互いの情報交換が休日と給与のことばかりを話している彼らを
少し白い目で見てしまいます。
お金に頓着が無い人が0.3%に属していると言われますが
「(私のような)年収に興味が無い人間が会社に必要とされる人間になれるのかな」
と問いかけてしまう自分に落胆してしまいます。
数字に強い反応を示す人のほうが、会社の利益向上に貢献しやすいとばかり思っていたので。
お金だけで、人生が豊かだとか幸せだとか、単純にそう思える人が羨ましいです。
by: 大学4年生 * 2012/10/06 14:22 * URL [ 編集] | page top↑
女性の側も、リスクをとって将来高収入をとりそうな男性を若いうちに見つけるのが良いかと思います。高収入確定後の男性で未婚の方を探すのは困難ですから。成長株投資ですね。
by: mokoji2000 * 2012/10/07 02:38 * URL [ 編集] | page top↑
再投資すべきか、、、?
結婚は「投資」ですか?
そうすると、失敗だったかな、、、?
(成長株の見極め誤ったか?)

確かに「成長株投資」した人は、そのリターンに満足してか?結婚生活継続組が多いのも事実です。

「結婚生活」は愛情よりも経済力、、、?と考えるより、社会で7人の敵と戦って、家族の為に給料を持ってきてくれることに、共同生活しているうちに感謝の念が湧いてくるのでしょうね?

多くの場合、「見合い結婚」はそれが担保されてますからね?
でも、「条件」で「見合い結婚」した夫婦が、「今度は恋愛結婚したい、、、」と言っていたと思ったら、別れてしまいました。

男性の親にある程度、豪邸と言える家屋を建ててもらったにもかかわらず、、、?

「生理的」に合う、合わないも女性にとっては、単なる容姿より、大きなファクターのようです?

また、某作家が「男は外で7人の敵と戦い、家に帰って8人目の敵に会う、、、」と書いたのを、若い時に読んで、そんなものかな?という刷り込みもあったのは不幸だった?

、、、と気づいたら何を書いてんだ、オバサンは、、、!?
by: too late! * 2012/10/07 07:41 * URL [ 編集] | page top↑
お前なんだ?
女をバカにするのもいい加減しろ。どんな人だって金がないよりあるほうがいいだろが。
すべての女性が金に目がくらんでるわけでもあるまいし。
だいたいそんなものは確立なんかではかれないんだよ!
金を基準に男性を選ぶ女はその時点ですでに不幸の道をたどってるんだ。
人との縁は確立なんかではない。
すべて自分の心を原因として、不幸にもなり幸せにもなる。
あんた、男尊女卑の男で残念だよ。
by: 奈帆子 * 2012/10/09 18:37 * URL [ 編集] | page top↑
外資系コンサルで働いていて、33歳で、年収2,000万円です。

記事内容、すごく分かります。

高年収男側のバイアスもあるかもしれませんが、現実的にはお金目当ての女性ばっかり寄ってきますよね。

本当は、寄ってこないような女性に好かれたいんですけど、若くて年収高い男は、「待ち」の姿勢で恋愛している人が多く、
仕事が忙し過ぎて、好きな人ととの連絡をするのも億劫になってきますから、
結果的に、押してくる女性が残ってしまって、
「世の中、金に目がくらんだ女ばっかり」って見解になるんだと思います。

ちなみに、女だけではなく、男も高年収の男と、恋愛的な意味でなくても、何とかコネを作ろうとするので、男からももてます 笑

男も女も本質的にはお金や、大企業勤め、果ては有名人が好きなんでしょうね。
by: 外資系コンサル * 2013/06/08 13:37 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://cozy1002.blog.fc2.com/tb.php/296-3e8ce33d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

楽天市場

Amazon Shopping

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。