スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

日本は至急フリーWiFiを開放すべき

日本と言う国は、非常に閉鎖的だ。

江戸時代から明治維新まで続いた鎖国制度の名残だろうか。

グローバル社会で必要不可欠な常識が欠けている。

いつも海外よりも遅れてしまう。

その一つがWiFiだ。

海外に旅行に行けば、フリーWiFiの普及率の高さに驚くだろう。

米国では、スターバックス、マクドナルドなどでは、ほぼ確実にフリーでWiFiが使用できる。

また、その他の店でもWiFiを設置している店はかなり多いと言える。

ファストフードやカフェなどは、フリーWiFiを一つの販促ツールとして活用しているのだ。

旅行者はもちろんのこと、そこに住む住民であっても、フリーWiFiが無い店は敬遠されることが多々ある。

そのくらいWiFiは重要なのだ。というより必須だ。

WiFiは上手く活用したほうがいい。

例えば、観光業だ。

震災以降、海外からの観光客は鈍化している。

放射能を懸念しているという理由もあろうが、日本は総合的に見てあまり旅行者に優しくないのだ。

海外からの旅行者は、日本に来てまず戸惑うのは、WiFiに接続できないことだ。

WiFiが無いわけではない。接続するためには、ソフトバンクなり、ドコモなりと契約が必要なのだ。

もちろん、海外からの旅行者は契約など結ばない。1週間程度で帰るのに、契約など馬鹿げている。

彼らは喫茶店で簡単にメールなどをチェックしたいだけだ。それが出来ないのが日本だ。

世の中のホワイトワーカーの大半は、インターネットを活用して仕事をしている。

そして、彼らはいつでも、どこでもインターネットに接続する必要があるわけだ。

少子高齢化や長引くデフレの中で、日本は海外からの需要無しでは生きていけない国なわけだ。

そうした中で、日本は海外から収益を獲得しなければいけない。

豊かな自然や日本食、京都や奈良を中心とした世界に誇る文化財があるわけだ。

それらを使って外貨を稼ぐべきだ。

そのためには、観光客に配慮したインフラを作るべき。

じゃないと、中国やら韓国やらアジアの他国に客が流れてしまうよ。もう流れているけどね。
関連記事
11 : 58 : 40 | その他色々 | トラックバック:(1) | コメント:(2) | page top↑
<<三菱商事、三井物産、住友商事の年収、業務について | ホーム | 社内ニートは究極の勝ち組>>
コメント:
ほんと同感ですね。海外からの旅行にくる友人からよく聞く話だけど、日本人個々の海外観光客に対する親切さは世界でも群を抜いているが、日本のシステムは全くその逆。カフェでのwifiは勿論のこと、乗車券や特急券といった複雑な新幹線の切符にすら英語が書かれてない。日本の美しい自然に行くにも、レンタカーや道路標識のシステムが優しくない。例をあげれば切りがないくらい。
by: * 2012/06/01 12:28 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
おっしゃるとおりですね。WiFiは一例にすぎません。海外で生活していると当たり前と思うことが、日本では出来ないことが意外に多いですね。

> ほんと同感ですね。海外からの旅行にくる友人からよく聞く話だけど、日本人個々の海外観光客に対する親切さは世界でも群を抜いているが、日本のシステムは全くその逆。カフェでのwifiは勿論のこと、乗車券や特急券といった複雑な新幹線の切符にすら英語が書かれてない。日本の美しい自然に行くにも、レンタカーや道路標識のシステムが優しくない。例をあげれば切りがないくらい。
by: 桜井基央 * 2012/06/16 05:01 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://cozy1002.blog.fc2.com/tb.php/231-02f0bf85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日本と言う国は、非常に閉鎖的だ。江戸時代から明治維新まで続いた鎖国制度の名残だろうか。グローバル社会で必要不可欠な常識が欠けている。いつも海外よりも遅れてしまう。その一... まとめwoネタ速neo[2012/06/01 16:43]
| ホーム |

楽天市場

Amazon Shopping

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。