スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

アメリカのハンバーガーは日本のラーメンである。

筆者が考える最も奥の深い食べ物はラーメン。

日本に帰った時には必ずラーメンを食す。ラーメンほど店主それぞれの個性が一杯の丼に込められたものはないだろう。牛丼やら蕎麦、うどんも同じどんぶりを使うわけだけど、ラーメンほど人々の心を掴んで離さないものはない。

アメリカでは日本のラーメンはほとんど食べる機会がないものだ。一風堂や山頭火はニューヨークやサンフランシスコに進出してきているが、日本のトップクラスのラーメン屋はアメリカでビジネスをやるのはリスクが高いと考えているのだろうか。

アメリカ人たちの心を掴んで離さない食べ物は、間違いなくハンバーガーだろう。マンハッタン内にも非常にさまざまな種類のハンバーガー屋さんがあるのだ。そしてシェイクシャックなどの有名ハンバーガー店では日本のラーメン屋のように長い行列ができているのだ。

参考サイト
シアワセ健康美BLOG~美容・健康・グルメ・旅行~魅惑のハンバーガー紀行 (New York/ San Francisco)

ラーメンとハンバーガー。日本とアメリカを代表する国民食。

日本のラーメンが恋しくなってきたわけです。
関連記事
スポンサーサイト
21 : 28 : 50 | その他色々 | トラックバック:(0) | コメント:(2) | page top↑
| ホーム |

楽天市場

Amazon Shopping

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。