スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

当ブログ『投資日記』の人気記事10選

当ブログ『投資日記』は開始から3年ほどで、1日約5000ページビューにまで成長しました。ということで、グーグルアナリティクスで、当ブログ『投資日記』の人気記事10選を以下に纏めてみます。

第10位
日本株を買うのがどれほど愚かなことか分かりやすく解説しよう。
これは日本株を買うのは馬鹿だという記事に対して反響が大きかったので、きちんと理論的に解説した記事。我ながら、個人投資家にとってこれほど有意義な記事はないと思う。

第9位
年収1千万超の独身未婚男性はたったの0.3%
年収ネタはやはりアクセス数が増えますね。日本ではお金は汚いものという悪しき習慣があるけど、結局皆お金を気にして生きているわけね。

第8位
職業別年収一覧
これも同様。他人の年収は気になるもの。

第7位
会社を辞めたいと考えている新入社員へ贈る言葉
これは筆者の経験から辞めたくなっている五月病の新入社員に向けて書いた記事。そんな簡単に会社を辞めない方がいいですよという記事。すぐに社畜となって、当たり前になるから。つまらない日々が。

第6位
金融機関の年収、給料について
これも年収ネタ。筆者の知人から収集した情報なので、正確性は保障しませんが、金融機関は日系といえど、結構もらってますね。

第5位
今後5年以内に破綻する日系大企業(大和證券、ソニー、パナソニック、シャープ)
5位以内はほんとにダントツでアクセス数がある優良記事。今後5年以内に破綻する企業5選を選んだけど、ほんとに見事に破綻への道を歩んでいると思う。この記事でシャープなりソニーなりパナソニックの株を売った人も多いだろうね。

第4位
シャープはいつ倒産するのか?残るは大和證券、ソニー、パナソニック
第5位の関連記事。シャープの株価が下落した時期に一気にアクセス数が増えた記事。

第3位
合コンでモテる会社はどこか?
合コンネタは人気高いね。アメリカでは合コンなんてなくて、日本独特のシステム。会社名でモテルかモテナイか決まるので、是非参考にして合コンに参戦ください。

第2位
「絶対に就職したくない企業ランキング」に東京電力、野村證券、楽天がランクイン
これは就職活動ネタ。就職したい企業は良く見るけど、したくない企業はあまり見ないので、アクセス数が異常に増えたのかな。まーランクインしている企業にはくれぐれも就職しないほうがいいよ。

第1位
金髪白人美女とお付き合いしたい方へ贈る言葉
これが1位というのは意外。やはり金髪白人に興味がある日本人男性は多いのかな。可能性は高くないけど、戦略的に動けば付き合えるというのが筆者の持論。
関連記事
スポンサーサイト
21 : 24 : 44 | その他色々 | トラックバック:(0) | コメント:(1) | page top↑
| ホーム |

楽天市場

Amazon Shopping

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。