スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

南アフリカランド研究所

南アフリカランド研究所っていうサイトがあるわけですけど、

米国株を運用している筆者でも、毎日チェックしてます。まじで。

特に最近のマーケットは、新興国のモメンタムを見るのが重要。

例えば、今ユーロ危機だっていうけど、じゃあユーロだけ見ていても意味がないわけ。

ユーロの銀行は、南アフリカの企業に大量に融資をしているわけだけど、

最近のランド安、足元はランド強いけど、は明らかに欧州銀行が資金を引き上げているわけ。

米国の海外融資が増加し始めているわけだけど、それも欧州の銀行が資金を引き上げたせいで、

米国の銀行が金を新興国に入れてるんだよね。

つまり、欧州の銀行はかなり資金調達に困っているわけで。まー、欧州国債を大量に保有している

欧州銀行の評価損は半端ないはず。

そういったことが推測されるんです。南アフリカランド研究所の記事読んでると。

運用関係の皆さんも毎日チェックして損なし。
関連記事
スポンサーサイト
13 : 23 : 20 | 筆者推薦ブログ | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
| ホーム |

楽天市場

Amazon Shopping

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。